The soulmatics

The soulmatics

現代ゴスペルを200曲以上レパートリーに持つゴスペルグループ。世界トップクラスのゴスペルシンガー、Richard Hartleyと共に全米デビュー。
年間60本を越える全国の中高等学校での芸術鑑賞会、イベント出演は六本木ヒルズから老人ホーム、ツアーやレコーディングは五木ひろしから平井 堅、海外では中国の日本大使館からNYアポロシアター、そしてミュージカルRENTへの出演。
国内外から“奇跡の声”と評されるその幅広い音域や声、培ってきた経験と知識により、場所によって曲や声や歌い方を変化させ、プロの第一線の現場から社会貢献まで、各方面で確かな実績を残している。
また、ディレクター池末 信の教育メソッドを用いて、15カ所以上の学校やボーカルスクールやプロダクションへ講師派遣、K-POPやJ-POPアーティストのボーカルディレクション(レコーディング)を行っている。
“洗練された技術”と“誰かを想う暖かな心”が調和した音楽で、人々に“希望を信じる魔法”をかける、唯一無二のグループ。